満足のいく住まい探し【自分好みの不動産物件を探そう】

このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産売却の時の業者選び

つみき

売却サポートのある業者

マンションを売る時は不動産会社に仲介を依頼します。その時にサポートサービスのある不動産会社に委託すれば色々なメリットが得られます。例えば立替払制度というサービスを提供している不動産会社があります。このサービスは住み替えのためにマンションを売る人にメリットがあります。マンションから一戸建て住宅へ住み替える場合、マンションを売却して得た資金を一戸建て住宅の頭金にすることがあります。なかなか買い手がつかない場合、頭金が支払えなくなります。そのような時に立替払制度のある不動産会社を利用すれば、頭金などを一時的に立て替えてくれるのです。また売却保証というサービスを行っている不動産会社もあります。これは買い手がつかなくて売ることができない場合に、不動産会社が買い取ってくれるサービスです。このようなサービスでは事前に買取金額を不動産会社との間で決めておきます。このサービスを利用すれば売れ残ってしまうという不安を払拭することができます。不動産会社の中には安心仲介サービスを実施している所もあります。マンションを売る時にこのような不動産会社に仲介してもらうと、売却後の補修費用を1年間保証してくれるというサービスです。このようなサービスがあると買い手もつきやすくなります。購入後に補修箇所が出た場合に不動産会社が補修費用を補償してくれるので、安心して購入できるからです。マンションを売る時はこのようなサービスのある不動産会社を選ぶことが大事です。